更新情報>>【夏の記録】災害的猛暑でもリトープスは元気です!

【夏の記録】災害的猛暑でもリトープスは元気です!

2020年、今年は梅雨が長く日照不足になり、野菜が高騰していますね

その後は猛暑がやってきて、暑い日がつづいています…

リトープスですが、梅雨の日照不足は、徒長もせずに無事乗り切りましたが、梅雨明け以降に気温が急上昇して、リトープスにはつらい季節になりました。

今回は現在のリトープスの状況を、お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

暑さに弱いリトープス

リトープスは一般的には、夏の暑さに弱いと言わています。

南アフリカで広く分布しているリトープスですが、南アフリカは、夏の気温は高くても30℃程度で湿度も低いです。

原産地の南アフリカに比べると、日本の夏の気温・湿度は本当に過酷です。植物だけでなく、人も本当に耐えられないような状況ですね!

現在の栽培環境について…

四季を通してリトープスを育てているのですが、自宅の環境はベランダでガーデニング用スチールラック(3段)を利用しています。

スチールラックの最上段で、床のコンクリートからの放射熱の影響があまりないように、心がけて育てています。

夏の対策としては、卓上サーキュレーターを24時間稼働させて、常に風をリトープスに送っています。

8月になってからですが、遮光ネットを使用しています。遮光ネットですが、遮光率50%程度のネットを利用して、ある程度の光量が当たるように心がけています。

光量不足になると、リトープスは徒長するので注意が必要です!

現在のリトープスについて

現在のリトープスは、溶けたり、枯れたりしているリトープスはありません。春先に1株枯れてしまったリトープスはありましたが、現在は問題なく育っています。

1つ問題なのは、春に購入したトップレッドが状況はあまりよくありません。枯れてはいませんが、全体にシワが寄っていますね

春先に根が木質化していて、対策をしたのですが根の成長がよくなくて、あまり調子がよくありませんでした。

たぶん、来年の脱皮は分頭すると思われます。

暑い時期でも常にサーキュレーターを利用して、常にリトープスは風が当たっているので、トップレッド以外には状態の悪いリトープスはありません。

いつもの事ですが李夫人は脱皮直後から、少し徒長はいていますが…

他のリトープスはいたって健康な状態を保っています。

個別にそれぞれのリトープスのご紹介!

すべてのリトープスの写真と状況を紹介するわけではありませんが、数種類のリトープスの写真お見せして、現在の様子を少しご紹介したいと思います。

紫勲

紫勲

今年の初めに購入をしたリトープスです。

購入当時は根が木質化して少し調子が悪かったのですが、現在は順調に育っています。

元々紫勲は環境の変化に強い品種なので、根に問題がなければ、順調に育つと思います。少し日焼けして色が悪いですが…

現在の大きさは、約2.5cmほどですね

白花黄色紫勲

白花黄色紫勲

昨年の初めに購入した白花黄色紫勲です。購入当時はネジラミもついていて、昨年は少し苦労しました。

今年になって、調子がよくなってきて脱皮も一番初めに終わり、今のところは順調です。

大きさは、約3cmほどですね

日輪玉

この品種は白花黄色紫勲と一緒に、購入したものです。育てている中では、一番大きくなっています。

購入当時の大きさは、2.5cmだったのですが、現在は約5cmほどの大きさになっています。

分頭もせず、ひたすら巨大化してますね

今まで、一度も調子を崩したことはありません。いつも脱皮は遅いのですが…

李夫人

問題の李夫人です。どのような環境でもすぐに徒長してしまいます。今年は分頭してその直後から徒長していました。

これはもうあきらめて、このようなリトープスと思っています。状態は徒長している以外は、特に問題もなく順調です。

富貴玉

富貴玉

地味な色のリトープスです。昨年の春ごろに購入しました。割と大きくなっていたのですが、今年は分頭して少しずつ大きくなっています。

現在の大きさは約3cmほどです。左右の株の大きさが違いますね

もう少し大きくなれば、大きめのポッドに植替え予定をしています。

茶福来玉

この株も昨年の春に購入をしました。購入当時は根の木質化、脱皮時にうまく脱皮ができなくて、強制脱皮をした思い出があります。

今のところは順調に育っています。今年は分頭して2つに増えたのでうれしいですね

まとめ

今回の時期は、2020年の夏の状況をお伝えしました。

最近はあまり記事の更新をしていませんでしたが、私のリトープスのガーデニング経験を発信しているで、新たにお伝えしたい情報がありませんでした。

今回は、今年の夏の栽培中のリトープスの情報なので発信をしています。

年々、夏の気温が上昇しています。リトープスもそうですが、くれぐれも熱中症、コロナも気をつけて楽しく過したいですね!

スポンサーリンク